ようこそ!よしもと整体療術院へ

新型コロナウイルス対策について
コロナ対策ポスター.png

コロナウイルス感染拡大防止対策

 現在、よしもと整体療術院で取り組んでいる、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のページを作成致しました。ご一読頂ければ幸いです。

また、当院の院内環境は以下の通りです。参考になさってください。

  • ベッドは1台、施術者は院長一人
  • お客様は1日8名まで
  • 完全予約制、貸切
  • 他のお客様と接触が無いよう予約時間を調整
  • お客様お帰りごとに院内共部分を除菌消毒
  • エアコンと空気清浄機で室内の温度と湿度を調整
  • 常時、窓を開けて換気を実施

 

 

ぴかぴか(新しい)院長の吉本からのご案内

 

 女性向け美容整体院「よしもと骨盤美容整体院」を併設致しました。

 東洋医学由来の骨格矯正療術を美容整体にリメイク。骨盤矯正を施術の軸に、コリや痛み痺れなど不調の原因となる身体の歪みを取る骨盤美容整体院です。

骨盤、猫背、反り腰、ストレートネック、O脚X脚、頭蓋骨調整(ドライヘッドスパ、小顔)など全身の歪みにと女性のニーズにお応えする骨格矯正専門院です。

今後、骨盤矯正、猫背矯正、O脚矯正に関してのご案内(情報発信)はすべて「よしもと骨盤美容整体院」のHPにて行いますので、骨盤矯正猫背矯正O脚矯正をお考えの方は、お手数ですが下記リンクより移動をお願い致します。

お手数をお掛けしますが、何卒よろしくお願い致します。(院長:吉本)

 

OU_MIX3.jpg NU_MIX1_1.jpg O_モデル連結_200.jpg

骨盤矯正

猫背矯正

O脚矯正

→ 詳しくはこちら

→ 詳しくはこちら

→ 詳しくはこちら

 

骨盤と3つの流れを整えて、複数の不調やお悩みを解決する

よしもと骨盤美容整体院のトップページはこちら

 

脳疲労トップ1.jpg

その疲れ、身体じゃなくて”脳”が疲れているのでは?
脳疲労5-2.jpg

原因は身体じゃなく”脳”

 仕事が終わると疲れて何もやる気が出ず、ベッドに倒れこむ毎日。

エステやマッサージに行っても改善されない、しつこい疲れに悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?

実は、なかなかとれない疲れの原因は、身体ではなく“脳”にあるんです。

withコロナ時代、さまざまな”ストレス=疲れ”が予想されます。脳の疲れをしっかり取ってwithコロナ時代を乗り切りましょう。


脳の疲れと身体の痛みを取る!専門療術整体

N_99_2.JPG

院長の吉本です

 数あるホームぺージの中から、よしもと整体療術院をお選び頂きまして、ありがとうございます。院長の吉本です。

当院は、脳の疲れ(脳疲労)と、首・肩・腰・ひざなどの身体の痛みを取る事に特化した専門療術院です。

現代人の60%以上が、脳に疲れを溜めていると言われています。特に女性は男性の1.5倍との事

脳疲労を放置しておくと、気づかないまま過重労働に陥り、さらに重篤化すると、心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こし、過労死に至る場合も考えられる怖い疲れなんです。

また、脳の疲れは身体の歪みにも繋がります。パソコンなどによる長時間のデスクワークで、首や肩、腰にハリや痛みを感じるのはその典型です。

このホームページを見ているあなた、「ひょっとしたら、この疲れは脳が疲れているの?」と思い当たるところがあるのなら、お気軽にご相談ください。

当院の療術整体で、一日でも早く慢性疲労や痛みのスパイラルから抜け出して、元気で健康な身体を取り戻し、withコロナ時代を一緒に乗り切りましょう!

そもそも「脳疲労」って

脳疲労1.jpg

自律神経も疲れている

「脳疲労」は “脳が疲れて正常に機能しなくなっている状態”です。

イメージしやすいのは筋肉痛です。

過度な運動をして筋肉を動かしすぎると、筋肉に炎症が起きて筋肉痛になりますよね。起きたり寝たり、階段を登ったり降りたり、普段なら何でもない動作をすることも辛い!なんて、経験をしたことがある方も多いと思います。

「脳疲労」も考え方としては筋肉痛と同じです。

脳を使いすぎることで、脳に炎症(活性酸素)を蓄積させてしまう状態です。活性酸素が溜まり「酸化ストレス」の状態になると、有害な作用が引き起こされます。脳疲労は、脳が操っている自律神経に有害な作用が加わり、自律神経が正常な機能を果たせなくなってしまっている状態ということができます。

 

脳疲労の症状
脳疲労4.jpg

本当に辛いですよね!

 脳が疲れると、身体の重だるさだけでなく、さまざまな不調が現れます。

  • 集中力が低下する
  • イライラする
  • 寝つきが悪くなる、朝起きれない
  • 気持ちが暗くなる
  • 食事をおいしく感じない
  • コミュニケーションの低下
  • 眼精疲労、頭痛、肩こり、腰痛などの身体の不調

 

脳疲労の原因
脳疲労3.jpg

ヤバい!もう限界!

◇パソコンやスマートフォンの見過ぎ

 パソコンやスマートフォンの普及により、身体よりも頭を使う事が遥かに多くなり、常に脳が情報処理を行っている状態になりました。

人が刺激を受ける約80%が視覚情報だと言われています。ヒマつぶしにパソコンやスマートフォンを見ているだけでも脳は情報処理を行っていて疲労を起こしてしまいます。

特に、寝る前にスマホを見る習慣やスマホを常に持っているなど、スマホ依存の高い方は要注意!


◇精神的ストレス

 気疲れや悩み、イライラなどで精神的ストレスが積み重なると、自律神経が刺激され、常に緊張状態のままになり、心身ともにリラックスできなくなってしまいます。

特に今は、withコロナ時代の新生活様式による「活動の自粛や制限」「密を避ける」などで、友達と以前のようにおしゃべりでストレス発散ができない環境ですよね。

大変つらいと思いますが、なんとか乗り切りしましょう。


◇睡眠不足

 人間は睡眠中に脳や身体を休め、回復させます。睡眠が充分に取れていなかったり、浅かったりすると老廃物や疲労が蓄積してしまいます。


このように、脳が疲労を感じ始めると、睡眠不足や血液循環が悪くなり頭痛や肩こり腰痛、脚のムクミなど様々な身体の疲れを感じるようになります。

根本的な脳疲労を取らないと身体の疲れも取れずにずっと辛い状態が続いてしまいます。

 

脳疲労のサイン
脳疲労2.jpg

サインに気づいて!

 脳は疲れると「飽きた」「眠い」というサインを出しています。

長時間のデスクワーク、パソコン作業で、脳を使い続けると、頭がぼんやりする、首や肩が凝るといった症状と「飽きた」という感覚を感じたことはありませんか?

これ以上、この神経細胞を使わないで欲しいというアラームが、「飽きる」という感情になり現れると言われています。

疲労アラームを早期に感じ取り改善することで、判断ミスの回避や作業の効率を向上させることができます。

作業をしていて「飽きたな」と感じたら、まずは休息を取る違う作業に切り替えるなど、脳が疲労を溜める前に、早め早めに解消するよう心掛けましょう。

脳の疲労が溜まり、脳の機能が低下すると、疲れが溜まっていることすら感じなくなってしまい、人体としてもっとも危険な状態で、過重労働で重篤な病気、または過労死につながることがあります。

休日、ゆっくり寝たのに眠い...、休日になると頭が痛い...、つまらないミスをしてしまう...、考えがまとまらない、人の話が頭に入ってこない...、こんな覚えありませんか?


脳の疲れ、自律神経の乱れが気になる方はこちらをクリック

脳疲労整体のページはこちら

 

首や肩、腰や膝の痛みでお困りの方はこちらをクリック

療術整体のページはこちら

 

よしもと骨盤美容整体院のご案内

DSCN1832_200.jpg

2つ以上のお悩みを解決する

よしもと整体療術院併設
『よしもと骨盤美容整体院』のご案内

 「骨盤と3つの流れを整えて、2つ以上の不調やお悩みに応える!」コンセプトの、よしもと整体療術院内に併設された地域で唯一の美容整体院です。

働く女性にフォーカスした、さまざまなニーズにお応えする多彩なメニューで皆様をお待ちしております。

  • 自律神経の乱れや免疫機能を整える「頭蓋骨矯正」
  • 産後の骨盤や生理痛、月経前症候群、更年期のお悩みに応える「骨盤矯正」
  • ダイエット、脚やせ、小尻、下半身太りをサポートする「骨盤ダイエット」
  • 猫背、巻肩、そり腰、ストレートネック、肩こり頭痛などに効く「猫背矯正」
  • O脚、ひざ下O脚、X脚、XO脚矯正のお悩みに応える「O脚矯正」
  • O脚やX脚に加え下半身太りのお悩みに応える「O脚ダイエット」
  • 顔のくすみや目の下のクマ、リフトアップや小顔効果のある「ドライヘッドスパ」
メニュー相談も承っております。お気軽にご相談下さい。

ご予約お問い合わせはこちら

お気軽にお電話ください
072-257-0200

営業時間 :

9:00〜12:00 /13:00〜22:00

定休日:毎週水曜日

→フォームからのご予約お問合せはこちら

その他のページのご案内



料金/キャンペーン
 
店舗紹介/アクセス
 
院長のプロフィールと想い
         
  案内図4.png   DSCN1586.JPG

⇒詳しくはこちら

 

⇒詳しくはこちら

 

⇒詳しくはこちら

▲このページのトップに戻る